お得な業務用食品
 
新着情報

◎2017/10/24

食品や調味料が揃う
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

新鮮な食材
の情報を更新しました。

◎2017/6/30

アルコール類の値段は?
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

業務用食品スーパーのお得な使い方
の情報を更新しました。

◎2017/2/15

小分けにすると使いやすい
の情報を更新しました。

「食材 仕入れ」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@Sankei_news 野菜とか生鮮品の仕入れにも影響大きいらしい( ゚Д゚) 食材の買い出しで品切れとかあったりするかもw

GW中の類さんや太田さんが行くような居酒屋さん(特にもつ焼き屋さん)は、食材仕入れの市場がGWに合わせて休むので、お店もそれに合わせて休むことが多いです。行くとしたらGWを外した方が無難ですよ~。

< クロスマート >@日本 飲食店が食材仕入れコストを適正化できる仕入れ価格診断サービス earthkeylab.com/japan/xmart/

Twitterearthkey lab | 面白いサービスまとめ@earthkeylab

返信 リツイート1 昨日 22:40

上質な食材を鮮度を保った状態で仕入れ、素材の旨みを引き出す繊細な味付けにこだわります!!本来の甘みや奥深い味わいをご堪能ください♪ #新橋 #居酒屋 #個室 #宴会 r.gnavi.co.jp/2jb1rdpr0000/

Twitter全席完全個室居酒屋 よくばり屋 新橋店@yokubariya

返信 リツイート 昨日 22:18

返信先:@deregori0919 食材発注する業者や仕入れ単価と目安、広告の作り、立地の良し悪しを学んでいると思ってやらないとですね…

Twitter胃もたれ@単推し@MOTARE_E

返信 リツイート 昨日 22:10

返信先:@Duce_GuP 健康管理もそうだけど…… 降ったりやんだりが不安定だと、屋台の客数も読みにくいから 食材仕入れにも影響出て来ちまうのが辛いっスよねぇ(汗)。

Twitterアンツィオのベリショ子(仮)@AnzioCV33

返信 リツイート 昨日 20:46

というか部屋の収容人数の問題が(なぜか)無くなったので食材仕入れの期限に間に合えば何とかなる

Twitter独楽解禁を希望するぽつ@potu3

返信 リツイート 昨日 20:10

返信先:@tomohirokushiya 店舗で残った食材や惣菜、多少の仕入原価割れをしても、廃棄に掛かる経費より、増しらしい。 だからといって、それが積み重なるとやはり大変やろなぁ。。。 まぁ、私も9円でもやし売ってたら絶対買うけど(笑)

Twitter勝手屋 NANI SION しげみ@junshigenagi

返信 リツイート 昨日 19:52

#SENDAI応援!飲食店 和食・居酒屋 『哲舟』 旬を毎日仕入れ食材王国みやぎをご提供いたします。地酒も豊富! 青葉区本町2-19 tesshu.jp

Twitterさぽーれ・共感型アプリ公式アカウント@sapore_pr

返信 リツイート 昨日 19:01

頭おかしいやろ(´・ω・`) 連休なんやで 連休に実家に帰る 連休に行楽地へ行く。。はずが 実家ももてなす料理の食材がありません 行楽地も在庫が仕入れられないのでお店休みです なんの避難訓練だよ(´・ω・`) #10連休

業務用食品の利用

業務用食品で節約生活

業務用食品で節約生活

業務用食品とは、いわゆる一般家庭用に作られた製品ではなく、食堂やレストラン、喫茶店などの外食産業や学校、病院などの法人を対象として開発された製品のことをいいます。
以前は、一般家庭には販売されていませんでしたが、最近では、実際の店舗だけではなくインターネットでも、一般の消費者が1品ずつから気軽に購入することができるようになりました。
近年の物価の上昇や消費税の値上げなどもあり、多くの主婦が節約のために、これらの業務用食品を購入することが多くなっています。
というのも、もともと企業用に開発された商品のため、包装もシンプルで簡素なうえ、通常のスーパーの商品に比べて、ひとつひとつの商品が1kg単位などと、とても大容量になっています。
調理済みのレトルト商品や冷凍食品も多く取り揃えられており、すぐに調理して提供することができるというメリットもあります。
また、高額な広告費も掛けていないために、グラム単位の価格が通常のスーパーの商品よりも圧倒的にお買い得になっています。
とくに調味料などは、賞味期限も長く保存もきくため、年間の食費の節約は圧倒的に抑えることができるでしょう。
もしも、食事の質を落とさずに食費を節約をしたいという場合には、業務用食品の購入がおすすめです。

業務用食品を一括で仕入れる

小売店が商品を仕入れるときには、本部が一括して発注を行って倉庫などに保管しておきます。
その後、倉庫から各店舗に向けて注文を受けた数量だけ出荷していくというスタイルを考えることができます。
この方法は、一括して商品を発注する形式となるため、コストの低下を図ることが可能となります。
飲食店で使う業務用食品に関しても、同様のやり方を検討していくという選択肢が存在しています。
飲食店を経営する企業が使用する食品を一括して発注し、その後保管する場所に配送してもらいます。
そしてそこから、それぞれの店からの発注によって食品を運んでいくというスタイルを作り上げていきます。
この形式においては、企業が食品の発注における費用を安くするということが可能になっていきます。
費用が安くなることによって、店舗において提供するメニューの値段の値下げをすることが可能になります。
企業が店におけるメニューの値下げをすることで、集客をしていくということができるのです。
業務用食品を仕入れるときには、一括して注文をしていくという手段が存在しています。
この手法によって、コストの削減や低価格でのメニュー提供をするということができるようになっていきます。

業務用食品関連サイト紹介

お得な業務用食品が目白押しのサイト

業務用食品

 
 
Copyright (c) 2016 お得な業務用食品. All rights reserved.