お得な業務用食品
 
新着情報

◎2017/10/24

食品や調味料が揃う
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

新鮮な食材
の情報を更新しました。

◎2017/6/30

アルコール類の値段は?
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

業務用食品スーパーのお得な使い方
の情報を更新しました。

◎2017/2/15

小分けにすると使いやすい
の情報を更新しました。

「食品 小分け」
に関連するツイート
Twitter

【サプリメントを摂取する際の注意事項】 1.成分表・原材料をチェック 2.悩みと必要な栄養素を把握する 3.サプリメントは栄養補助食品 4.できるだけ小分けで摂取する 5.食事に勝るサプリメントはない 要は自分で不足している栄養素を把握し適切な量を摂取することが重要です。毎日の食事を大切に。

お菓子や小物の小分けに便利なジッパーバッグが入荷しました。 入れたものがお腹の中からチラリと見えます。 食品衛生法に基づく規格基準に適合しているので、直接食品を入れられる優れもの。 ついつい食べ過ぎてしまうお菓子などを、 小分けにしてみてはいかがでしょう? pic.twitter.com/bDF1D6iril

返信先:@RayPinkRose 唐揚げ最高ですよね♡ 自分で作るのも好きだけど、最近の冷凍食品は本当に おいしい😊 ミートパスタはね、昨夜の残りです。 まだたくさん残ってるので、小分けにして冷凍しちゃいました😊

Twitterみぃ🌤️やなぎー😊笑顔の達人😊@yutoharuto22677

返信 リツイート 昨日 14:47

化粧品は生鮮食品といっしょ、できるだけ新しい物を使いましょう。使用期限の過ぎた物や、別の容器に小分けしたものなどはNG。長期間保存するときは、なるべく冷蔵庫へ。試供品はすぐに使い切った方がいいですね。

Twitter女子力向上委員会@quattrob1014

返信 リツイート 昨日 4:25

返信先:@johannasan14 粉末タイプも見かけたものの、小分けしないとならないですよね。職場だったらそのままスプーンとセットで置いておけそうですが… 配布物が船便なのに、食品管理を要求するのはハードル高いです…😭

返信先:@gingnang0330他1人 ある程度以上の年代にとって、銘々皿交換方式の食べ放題は「注文が入るたびに、小分けにした冷凍食品をレンチンしているのではないか?」という疑問を抱かせるものなのだ。 やはり食べ放題とは、「ヴァイキング方式」か、「香港飲茶方式」でなければ…と感じたのだ。

デブなので冷凍食品小分けにできない

Twitterエビダンス@日曜は燃えないゴミ@t_boneman4844

返信 リツイート 5/24(金) 18:40

150円のほうれん草買ってごまあえにしてお弁当用に小分けにして20個ぐらい作れるなら 冷凍食品で120円くらいの6個入り買うよりお得なのだ…手間はかかるけど

お昼は冷凍食品詰め込んだ弁当にしてるのだけど、小分けのおかずのプリセットを考えるのが楽しい

高くても買うので、もっとスーパーは小容量の小分け袋とか売って欲しい。 食品ロス削減法が成立=国民運動で廃棄抑制(時事通信) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-…

業務用食品の利用

業務用食品は小分けにすると使いやすい

業務用食品は小分けにすると使いやすい

業務用食品を一般家庭で使う場合には、小分けにすれば使いやすくなります。
大容量の状態では保存の場所を余計に取ることになりますが、ちょうどいい量にしておけば料理の手間も省けます。
冷凍のチャーハンやピラフを購入した場合には、一人分の量で小分けにしておけば、食べたい時には電子レンジで温めるだけで完成します。
業務用食品の中で、冷凍の魚介類が手に入った場合にも同様に小分けにしておけば、鍋料理や味噌汁などの料理で使いやすくなります。
肉類の場合でも同様で、この場合には焼肉を作る際にも重宝します。
ジャガイモやニンジンなどの冷凍野菜も同様の方法で保存しておくと、少人数分のシチューやカレーライスをちょうどいい分量で作れます。
小分けにする段階では、袋には日付を記入しておくと管理がしやすくなります。
小さな袋には無駄のない形で詰め込むことで、余計な空気が抜けて保存性も同時に高まり、毎日の料理では合理的に使えるようになるわけです。

半調理の業務用食品で時短

半調理で仕上げられている業務用食品を使うと、忙しい場合であっても満足できる料理を作ることができます。
最初の下ごしらえをする必要がなくなり、素材に対しては調味料が浸透しやすくなるなどの利点もあるため、料理の腕前を高めたいと思っている人にもおすすめできます。
大豆の煮物を作る際には、最初から生のものを用意すると吸水の時間だけでも相当にかかります。
この場合には大豆の水煮を業務用食品から選んで使えば、半調理の段階から本格的な味付けを行えるようになります。
トウモロコシも半調理の種類を選んで使えば、スープやコロッケなどの調理時間も短縮します。
半調理されている業務用食品の中では、肉団子も使うと非常に便利です。
最初から作る場合にはハンバーグと同様に時間がかかりますが、業務用食品から選ぶ場合には、鍋料理の材料としてもすぐに使うことができるのです。
肉団子は中華料理の炒め物やスープの材料としても優秀で、季節を問わずに使えることも利点になります。

 
 
Copyright (c) 2016 お得な業務用食品. All rights reserved.